北足柄中学校閉校式でした
本日をモチマシテ、ウチらの出身中学「南足柄市立 北足柄中学校」が、63年の歴史に幕を下ろしました。南なんだか北なんだかヨクワカラナイ学校名ですが、南足柄市のイチバン北に位置する小規模な中学です。

元々少人数の学校でしたが、この少子化の生徒数激減で存続が難しくなったそうで、数年前からウチの父親が校長やら教育委員会ナドとやり取りしながら、住民の意見纏めたりトカいう役割をコナシテいたので、寂しいけれど仕方無い事なのかな、って感じです。都心でもどんどん学校減ってるのに、一学年6人トカしか居ない(らしい)学校を存続させるってどう考えたって困難。

父の通っていた頃は一学年60人以上居て2クラスあった、と聞いてビックリしたのは数年前だったか。万年同窓会の幹事らしい父が、「毎回二十数名は集まる」って話してたのでオカシイと思ったらどうやらそーゆー時代もあったらしい。因みに私の代(!)は30名くらいでソコソコ居た方だけど、一学年=1クラスが当然のようにデフォルトだと思っていた。この正月には「昔外国人の暮らす洋館が建ってた」トカ、「そこで授業を受けた憶えがある」だトカ、叔父も交えて知らない北中の話が聞けたりもして、思いの外深い!!みんな愛着あるんだよね。

今朝、そんな北中の校舎が「感謝を述べて来るような夢」を見ました。3回くらいリピートで(笑)。閉校式行かなくちゃ!と思ってたからでしょか?閉校に際して父が貢献してくれてたからでしょか?それとも元々ココの「三本松」と呼ばれる土地を寄付したのがウチのおじいちゃん(の前のヒト?)だったからでしょか?父も「ジイさんの土地で始めて、俺が締める事になるとは思いもしなかった」って、うっすら因縁を感じているようだし。

でも、すごく暖かくて心地がイイ夢だった。何度も寝直すくらい(笑)。で、それで何だか満足しちゃって、式典には足運ばなかったという(^_^;)。

無くなってしまっても、ウチらの母校は北足柄中学なのさっ!!!
[PR]
by suzukirumina | 2010-03-27 23:30 | エート‥ | Comments(0)
<< カタヨリの土地‥ 今日はココまで‥ >>